しみ、そばかすに飲んで効く医薬品「ホワイピュア」

シミの薬「ホワイピュア」が今なら初回67%オフ!

シミ、そばかすの排出を促し原因を抑制!

ホワイピュア医薬品
割引で注文する>

※薬用美白クリームもらえる※

シミ、そばかすにはサプリメントより医薬品を。

医薬品は、厚生労働省で効果や効能が認められた有効成分を規定量配合しています。

シミやそばかす、色素沈着にはL-システインやビタミンCを摂取することがおすすめです。

L-システインはシミ、そばかすの原因になるメラニンの過剰な生成を抑制し排出します。最大量は240mgと定められています。

ビタミンCは美容サプリの基本ですよね。メラニンの生成を抑えビタミンEのサポートやコラーゲンを生成します。美容目的なら1日1000mgほどの摂取が目安です。

ホワイピュアはターンオーバーの周期を整えます。

コラーゲンの生成や維持をし、肌の新陳代謝の促進をします。

また、今あるシミを排出する効果も。

ビタミンB2やビタミンB6でターンオーバーの周期を整えることで、肌に残ったままのメラニン色素が排出されやすくなります。

肌表面だけでなく、肌の奥で作られている隠れシミやシミそばかす予備軍も排出することができます。

ホワイピュアは体の中から飲んで効く薬だから、全身のシミに効果があります。

シミ、そばかすの主な原因となるのは紫外線やストレスなどから過剰に発生してしまった黒色メラニンです。

ホワイピュアはメラニンの生成を抑制する働きがあるL-システインとビタミンC、沈着を抑制するビタミンEが協力しあい、黒色メラニンの過剰な生成を防ぎます。

効果が出るまでの期間は?
一般的にはターンオーバーは28日と言われていますが、年齢や生活環境で長くなる傾向があります。

ホワイピュアはじっくりと効いていく薬なので、2~3か月は服用するのがおすすめです。

飲み方は?
1日2回、食前または食後に服用します。L-システインは摂取量が増えると吐き気や食欲不振などの副作用が出る場合があるので、1日の量は守りましょう。

妊娠中、授乳中は飲める?
妊娠、授乳期の栄養補給にもなります。問題なく飲めますが、不安な人は医師に相談して服用しましょう。

副作用は?
ホワイピュアは第3類医薬品で、比較的副作用のリスクが低い医薬品となっていますが、
発疹・発赤、かゆみ、吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛、下痢、便秘などの症状が現れた場合には服用を中止し、医師や薬剤師に相談してください。

シミの薬「ホワイピュア」が今なら初回67%オフ!

シミ、そばかすの排出を促し原因を抑制!

ホワイピュア医薬品
割引で注文する>

※薬用美白クリームもらえる※